食事の前にサラダで酵素!?

酵素ドリンクが体にいいのは分かっても、値段が高いからなかなか続かないですよね。そこで、食事の前にサラダをしっかりと食べることによって、酵素の代わりにならないかなーと思っています。

そういえば先日、テレビで食事の前にサラダを食べると良い、というのをやっていました。食事の前にサラダを食べ、食物繊維をとる事により、摂取カロリーが減るそうです。

痛風の旦那、この時期、仕事柄、どんどん体重増加するので、実践してみました。

家にあったキャベツ、たまねぎ、ニンジンをひたすらスライサーでサラダを作りました。作る方も大変です。(まるで、動物園の飼育員みたい。。。)でも、かなりたくさんの野菜を摂取したので、酵素もタップリとれたんじゃないかな、と思います。

それにお皿に山盛りになったサラダ。結構満腹になるそうです。

私も食べて気がつきました。。。キャベツはスライサーではなく、包丁で千切りにした方が良いです。スライサーだと、細かすぎるんです。包丁で切った方が、スライサーより太いので、よく噛まなければなりません。

また、キャベツにも品種があり、サラダなどに使うやわらかいキャベツよりも、炒め物に使うキャベツの方が歯ごたえがあります。

実は、気にしないで、家にあったキャベツを食べていると、顎が疲れてきました。キャベツを食べて顎が疲れるなんて初めてでした。

義母に笑われました。

「あれは炒め物に使うキャベツで、サラダにして食べる品種じゃないんだよ~」と。

まぁ、ダイエットには良かったのではないでしょうか。

たまねぎは、血をサラサラにするし、キャベツは満腹感がでるし、しばらくはたまねぎとキャベツを欠かせません。この状態で、さらにお財布事情が許せば、さらに酵素ドリンクでもとって、健康を加速させたいですけどね。

タグ

2012年2月10日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:食事

このページの先頭へ