酵素の特徴

酵素は体によさそうですが、何にいいのでしょう。酵素がないと生きていけません。

酵素は代謝酵素、消化酵素、食物酵素に分けられます。われわれが元々持っているのが潜在酵素です。代謝酵素は生命維持する上で基本になります。5000種類と言われる代謝酵素が働いています。消化酵素が足りなくなると代謝酵素が回されるので体に不調が表れてしまいます。ですから消化酵素は外部から補ったほうがいいんです。吸収のよい酵素ドリンクはそのまま手軽に飲めますね。飲みずらい時は青汁と混ぜたり、レモンを加えてみましょう。食べ物でしたら熱を通すまえの生の野菜や果実や発酵食品がいいでしょう。食事は良く噛んで唾液の酵素をよく出すように食べましょう。

主な消化酵素はデンプンを消化するアミラーゼやタンパク質を消化するペプシン、脂肪を消化するリパーゼなどが存在します。コエンザイムは補酵素ですから、サプリメントで摂るのがいいでしょう。

酵素不足は宿便を溜めることにもなります。パパイヤ、マンゴー、バナナ、はちみつ、キウイ、パイナップル、オリーブオイル、ぶどう。刺身や生肉、納豆や漬け物、味噌にも豊富にはいっています。

酵素風呂で酵素を皮膚から吸収する方法もあります。管理人も以前に一回体験しました。首まですっぽり粉状のおが屑のような中に埋もれて20分。3,000円くらいしたと記憶しています。体がぽかぽかになり、すっきりしました。家で楽しむなら酵素入りの入浴剤がいいですね。水道水に含まれる塩素も取り除いてくれます。

最近酵素を使った断食ダイエットが流行っています。酵素は獲るから健康上問題なくダイエットを始まられます。

酵素をけっこうが良くなって体が温まり、自然治癒力があがります。皮膚の古い角質が取れて美肌になります。精神的に穏やかになります。

酵素が減らないように規則正しい生活習慣を心がけましょう。ストレスを溜めず睡眠を確保する。酵素は睡眠中に休ませることができます。バランスのよい食事を摂取して適度な運動をする等です。

消化不良によることで病気の原因になります。酵素にならないようにしましょう。酵素は毒素を体の外に排出する働きがあります。また腸内の善玉菌を増やします。くさいおならをする人は酵素が足りないようですよ。若い人はコンビニ食やインスタント食、ファストフードの利用で酵素が不足していますので、気をつけてください。いまから酵素を意識して食べましょう。

タグ

2012年2月16日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:酵素情報

食事の前にサラダで酵素!?

酵素ドリンクが体にいいのは分かっても、値段が高いからなかなか続かないですよね。そこで、食事の前にサラダをしっかりと食べることによって、酵素の代わりにならないかなーと思っています。

そういえば先日、テレビで食事の前にサラダを食べると良い、というのをやっていました。食事の前にサラダを食べ、食物繊維をとる事により、摂取カロリーが減るそうです。

痛風の旦那、この時期、仕事柄、どんどん体重増加するので、実践してみました。

家にあったキャベツ、たまねぎ、ニンジンをひたすらスライサーでサラダを作りました。作る方も大変です。(まるで、動物園の飼育員みたい。。。)でも、かなりたくさんの野菜を摂取したので、酵素もタップリとれたんじゃないかな、と思います。

それにお皿に山盛りになったサラダ。結構満腹になるそうです。

私も食べて気がつきました。。。キャベツはスライサーではなく、包丁で千切りにした方が良いです。スライサーだと、細かすぎるんです。包丁で切った方が、スライサーより太いので、よく噛まなければなりません。

また、キャベツにも品種があり、サラダなどに使うやわらかいキャベツよりも、炒め物に使うキャベツの方が歯ごたえがあります。

実は、気にしないで、家にあったキャベツを食べていると、顎が疲れてきました。キャベツを食べて顎が疲れるなんて初めてでした。

義母に笑われました。

「あれは炒め物に使うキャベツで、サラダにして食べる品種じゃないんだよ~」と。

まぁ、ダイエットには良かったのではないでしょうか。

たまねぎは、血をサラサラにするし、キャベツは満腹感がでるし、しばらくはたまねぎとキャベツを欠かせません。この状態で、さらにお財布事情が許せば、さらに酵素ドリンクでもとって、健康を加速させたいですけどね。

タグ

2012年2月10日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:食事

このページの先頭へ